イベント

和魂洋才フレンチvol.11 【楯野川】

毎回異なる酒造の日本酒とフレンチをお愉しみいただく、好評ディナーイベント「和魂洋才」。

今回は、新元号でオリエンタルホテル広島が一番最初に開催するイベントとなります。
この記念すべき11回目となる「和魂洋才」には山形県酒田市の銘酒『楯野川』をご用意いたします。

名銘の由来は1855年(安政2年)荘内藩藩主酒井公が当佐藤家を訪れた際、酒を献上したところ大変お喜びになり、蔵がある土地に楯(城や砦を「楯」と呼ぶ。現在は山楯城跡公園)があり、楯山と呼ばれていたことから酒銘を『楯野川』とするよう酒井公が命名。
100年先を見据えたTATENOKAWA100年ビジョンのもと、現在の蔵元六代目佐藤淳平氏が平成22酒造年度から吟醸王国山形では初めて全量純米大吟醸の蔵元となりました。

こだわりの山形の銘酒と、和魂洋才フレンチのマリアージュを、どうぞお愉しみください。

 

■ご予約・お問合せ
 TEL: 082-240-5111(宴会セールス / 9:00~18:00 日曜定休)

印刷用PDF

オンライン予約(ぐるなび)

開催日時
会場
5月20日(月)
開場18:30 / 開宴19:00 ※要予約

4F オリエンタルボールルーム
料金 15,000円
※税金・サービス料込
※ドリンク代を含みます
日本酒 Nature-H ~Sparkling~
楯野川 純米大吟醸 一雫入魂
楯野川 純米大吟醸 三十三
楯野川 純米大吟醸 直汲み(生)
楯野川 純米大吟醸 無我
楯野川 純米大吟醸 美山錦 中取り
楯野川 純米大吟醸 本流辛口
MENU 雲丹とクリームチーズ
えんどう豆のバヴァロワ 魚介と旬の野菜 玉葱のソース
鹿肉のブレゼ・グラッセ エストラゴン風味
メバルのクリスティヤン 浅利貝、ドライトマト、オリーヴ スープ仕立て
オマール海老と菜の花のアンクルート トマト風味
国産牛ロースの低温ローストとリ・ド・ヴォーのキャベツ包み 香草風味のソース
鯖とフォワグラの〆 オレンジ・ジンジャー風味の御飯
メロンとスープとクラシックチーズケーキ
楯の川酒造株式会社 山形県酒田市山楯字清水田27番地
天保三年(1832年)創業。上杉藩家臣が庄内を訪れた際、水の良さに驚き初代平四郎に酒造りを始める事を薦め、酒母製造業を興す。

主催:オリエンタルホテル広島
協力:大和屋酒舗

CLOSE