イベント

SHOP ORIENTAL+ オープン1周年記念イベント
「WAZABI -伝統技術×デニムのある暮らし-」

1F「SHOP ORIENTAL+」は、2018年8月にオープンして以来、広島の地から発信していきたい「日々の暮らしに寄り添うアイテム」を取り揃えてきました。
毎日の生活が楽しくなるアイテムを生みだす「WAZABI collection」のコンセプトに共鳴して、オープン1周年を迎えるこの夏、初となるイベントを開催いたします。

「WAZABI collection」は、「持つ人の気持ちをハッピーにする」ことをコンセプトに、備後地方でデニムを使ったアイテムを生み出しているブランドです。
国内有数のデニム産地として知られる町で受け継がれてきた伝統技術によって生み出されるのは、バッグや小物をはじめとする、日常使いのアイテム。
ジャカード織りによって市松模様を表したデニム生地やカラフルなレザー、福山産の帆布を活かして作られたプロダクトは、持つ人の暮らしに寄り添い、楽しみを与えてくれます。

会期中は「WAZABI collection」のアイテムが豊富に並んだデニムブルーに彩られた店内で、実際に触れてものづくりへのこだわりを感じていただきながら、日常に取り入れたいアイテムをお好みに合わせてお買い求めいただけます。

 

■お問い合わせ
TEL:082-240-9463(SHOP ORIENTAL+)

 

印刷用PDF

開催日時 2019年6月15日(土)~7月21日(日)
9:00~19:00
※入場無料
会場 オリエンタルホテル広島1F SHOP ORIENTAL+
WAZABI collection WAZABI collection (広島県福山市)
国内有数のデニム産地として知られる広島県東部「備後地方」。世界にもその品質を認められた、トップクラスの技術者が集まる繊維の町です。
その土地で古くから培われてきた、織り・洗い・縫製などの伝統技術を結集し、日本の手仕事が示す現在を、身近な存在を通して広く伝えたいという思いからWAZABI(技の備後)の真摯な物づくりは始まりました。
ブランド・アイコンである「ICHIMATSU」は、そんな揺るぎない情熱と職人の技とがひとつになった、世界に向けた備後ならではの贈り物です。

http://www.wazabi-collection.com/

CLOSE